青空禅塾 2017年8月5日(土)スタート

20年近くに渡って伊東充隆先生が各地で開催してきた「青空禅フォーラム」や、継続コースの「和サンガ」が変容の時を迎え、青空禅フォーラムは不定期開催、継続コースはしばらくの間お休みすることになりました。

 

そこで8月より新たに、和サンガと同じ4時間の青空禅塾をスタートいたします。

 

この青空禅塾は、これまで青空禅フォーラム、和サンガに参加して下さった皆さま、そして自己の本質への伊東先生のお話やサポートを体験したい方たちが、いつでも自由に参加できる、公開塾です。

 

 

**************************

 青空禅塾  毎月開催

*****+*****+*****

 

第1回 青空禅塾

 

■日程:2017年8月5日(土) 13時から17時(4時間)

 

■参加費:19,500円

 

■定員:15名 程度(要予約)

 

■場所:プロトマニア(東京メトロ九段下駅 3b出口より徒歩2分)
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-12-5 市田ビル6F

 

■主宰: i Medic & Art +  Protomania

 

■予約お問合せ:青空禅塾とお書き添えの上、お名前を明記してお申込みください。

 

★お申し込みはこちらから→

または、e-mail: yoyoa@mac.com         phone: 090-2469-4450(荒川陽子)

 

 

 

*****+*****+*****

青空禅フォーラム・伊東先生のメッセージ( i Medic  & Art ウェブサイトより転載)

*****+*****+*****

 

私達の自己の本質であり源は、様々な言葉で表現されています。非二元、真我、悟り、覚醒、仏性等々。

ここでは、なるべく余計な概念がまとわりついていなくて、しかもシンプルにイメージし易く、いつでも思い出せる様な比喩と言葉を使いたいと思います。

その比喩は、雲と青空です。

雲は、錯覚して、私だと思い込んでいる心身(心と身体)を表しています。

青空は、自己の本質である純粋なる意識を表しています。

つまり、私は本当は雲(心身)ではなく、青空(純粋意識)だという気付きです。

実は、これで終わりではありませんが、まずはこの錯覚を解いて行くことが大切です。

禅の智慧、量子物理学、医学、心理学などの様々な視点のお話を使って、
なるべくシンプルに分かり易く非二元(悟り、真我)をお伝えしています。

初めての方でも分かり易く、また十分に理解されている方にとっても新たな気付きがあるように、お話だけではなく、時にオープンカウンセリングやワークを行いながら、体感、実感を伴うようなライブのダイナミックな場です。

ご興味があればどうぞお気軽に遊びにいらしてください。

 

 

 ++++++++++

伊東充隆 プロフィール

1960年東京生まれ。東邦大学 医学部卒業。

東京女子医科大学総合腎臓病センター 外科、浜松医科大学 第二内科(心身医学)研究生を経て、西洋医学以外の様々な代替療法(セラピー、ヒーリング等)の修得、研究のため渡印。

帰国後、1997年より新世代医療研究所を開設。正常分子栄養学に基づく栄養療法とEsogetics理論を基にした光のセラピーとカウンセリングの統合医療を展開。

2005年からはi Medic & Artを開設し、全人的(身体ー心理ー社会ー実存)視点からバランスを支える支点磨きと意識の変容(「かるみ」のアート)とをメインテーマに多方面で教育・講演活動も行っている。

Dr.Itok7

i Medic & Art  代表 伊東充隆 ウェブサイト

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中