和サンガ 東京、青空禅フォーラム、伊東先生と友たちと。

fullsizerender-481

 

12月最初の週末は、伊東先生の和サンガ  東京の復習セミナーと青空禅。

どちらも、充ち満ちていました。

 

 

参加したおかげで自覚したこと。

 

見ているけれど見えていないこと、

聴いているけれど聴こえていないこと、

コツコツやっているつもりでやっていないこと。

 

 

そこにあったこと。

 

伊東先生の丁寧さ、根気強さ、明晰さ、冷静さ、真摯さ、情熱。

参加している人たちの真面目さ、謙虚さ、正直さ、情熱。

 

 

 

そうそう、日曜日の青空禅では、嬉しい再会もありました。

数年前、広島の宮島で開催された伊東先生のリトリートに参加した時、

ワークでペアになった方が今回お仕事の都合でこちらにいらしていて、

青空禅に参加してくれたのです。

また会えて、嬉しかったなぁ。

 

いくら参加しても、いい話を聴いても、すごい人に触れても、

自らやらなければ何も実感できない。

けれど、

孤独、ひとりぼっちではなくて、

そこには手を貸してくれる先生がいて、友人たちがいて、

今どうであっても、何があっても、間違いはひとつもないということ。

後になるほどそれを実感するのだということを信頼しながら、

またコツコツ、私はどこか?と見ていく。

 

 

 

 

 

fullsizerender-480

 

 

 

広告