ただそれに誠実に。

FullSizeRender-232

 

真理の探究!

思い返せばずーーーっとね。

継続は力なり、だとも思うけれど、この場合はそうでもあり、そうでもない。

残念ながらウサギさんのようにピョンピョン軽々とスマートではない。

どんなに続けたからって、長くやっていたからって、

分かったり、悟ったりするってものではないのです。

 

あら〜、それなら前から知っていましたわ〜なんていう人だっているし、

そんなつもり全然なかったけど、これ、でしょ、ってこともあり。

 

でも、いぃーんです(古っ!)

沈黙。

 

分かれることのないそこ、動きのないそこへの入口。

それを不動の一点、ゼロポイント、

ひと呼んで、バカボンのパパポイント(by 伊東充隆先生 i Medic & Art)という。

続けたワタシ、という記憶にはオサラバして、

真我にだけ、ただ誠実でいよう。

 

広告