その人のジャーニーがある

FullSizeRender-195

いろいろな人が書いたものを読んだり、

ワークショップに参加したり、

言っていることを聞いて来ました。

それはその人の辿った記録というか、その人のものがたり。

 

マインドの真正な機能とは、あなたに何が存在しないのかを伝えることだ。

だが、もしあなたが明確な知識を望むなら、

マインドを超えた彼方へ行かなければならない。

 

溝口あゆかさんの動画を見ていたら、

溝口さんはとても注意深く言葉を使っていて、

そして「気づいている意識」にシフトする話をし、

たまたま自分はこうだったストーリーを語り、

「その人にはその人のジャーニーがありますから」

と最後に言っていました。

 

 

9月のプロトマニアは、青空禅フォーラムからスタートです。

伊東先生のブログ もまた、ひとつのことだけを示唆しています。

読んで、なるほど!すっきり!晴れた!と納得したり、

タイミングよく答えてくれたように感じたり、

サポートされて感謝したくなったりします。

 

ただそれは、それだけ。

それとこれは関係ないところが、ミソ。

 

 

でも、

 

注意深く、思慮深い読者のなかで、それは成熟し、開花し、

果実をもたらすだろう。真理に基づいた言葉は、

もし完全に試されるなら、それ自身の力をもつのだ。

 

ニサルガダッタ・マハラジ「平和と沈黙のなかで、あなたは成長する」より

 

 

広告