特 別 ですっ!

IMG_8135

 

 

発見。

 

「 特 別 」ってことは、守られていて安心で喜ばしいこと

 

と深いところで信じ込んでいた、ということに気づいた。

…   そもそも、字 からして変だよね。

 

 

「 特 別 」じゃない 「 特 別 」は ない

 

ということは、

安らかで静かで揺るぎない感覚だったんだな〜 ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

祈り

IMG_8082

 

何が見える? 何が聴こえる?

 

 

思考って、かたまりで瞬間でやって来る。

何が聴こえてきても、何が見えても、そのまま何もしちゃいけない。

ただじっとして。

 

今だからなるほどなって思えるし、本を読んだり話を聴いたり、

ドラマにハマり繰り返して来たから素直に受け取れるけど、

 

 

エゴなんてない

エゴの死、もない

 

エゴは学びの過程で出会った概念、くくりにすぎない。

ちゃんと見て、調べたらわかる。

 

だから

ただじっとしている。

何もしちゃだめ。

静かに。

祈るように。

 

 

 

 

 

これが平安だってことに。

IMG_8099

 

理屈に磨きをかけようとするのをやめよう。

人を惑わせるグルを追いかけるのをやめよう。

至福も悟りも引き寄せの至高の力も神の恩寵もすべて手に入りますよと

言い寄ってくる狡猾なマーケティング戦術の言いなりになるのをやめよう。

そんなことを信じるのはやめにしよう。

そして今起こっていることがなんであれ、それに抵抗するのをやめよう。

それだけ。

たった今、手放す。どうしても自分を守らなくちゃいけないと思い込んでいる状態はすごく不快だ。

ただ見てみよう。正直に見てみる。そしてようやく、自分から手放す。

どこを見ても出回っているのは恐ればかりだ。でもそんなものに飛びつく必要はない。

たぶんある意味では、ずっとここにある単純さと平安を見つける人がこれほど少ないのは、

恐れがあるから、そしてその恐れが強烈で原初的なものだからだと思う。

平安は努力して実現するものじゃない。ただ気づくだけだ。

ずっと平安だけがあったってこと、これが平安だってことに。

どんなにひどいことが起こってるとしても。

悲惨なこと、残酷なことを正当化しようとしてるわけじゃない。

ただそれについて真実を語るってことだ。

そうすることで、ついにはっきりと見ることができるようになる。概念のがらくたとは関係なく。

といっても、概念を消さなきゃいけないって意味じゃない。

概念を概念としてただありのままに見るというだけ。

そうすれば概念の催眠にかかることがなくなる。

 

 

『 これのこと 』  ジョーイ・ロット著  古閑博丈 訳

 

 

 

広島リトリート

IMG_8036

先週末、広島の宮島で開かれた伊東充隆先生のリトリートに参加して来ました。

 

初めての広島、初めての宮島、初めての合宿(笑)、ひとり参加で、

修学旅行前夜みたいにドキドキ。

新幹線に乗って、船に乗って、鹿を横目に厳島神社をお参りし、

瞑想と非二元に触れる二日間を過ごしました。

毎月、プロトマニアの青空禅で学んでいる私ですが、

まるで初めてのような新鮮さとクリアさで、非二元のことにたっぷりつかりました。

 

IMG_8059

 

伊東先生の非二元のお話は、誠実さに溢れています。

ちょっとした流行にもなっている「悟り」について、

とても冷静で動じない、浮き足立つところが全くない見解。

勢いで巻き込んだり、パフォーマンスで誇大な期待を持たせない誠実さ。

それは安心感を感じさせます。

参加されていた和サンガ広島の方たちと共に聴き、話し、笑ったり、泣いたり。

アウェイな私(笑)ですが、皆さんの率直で飾らない温かな思いやりに包まれて、

鎧を脱いで素直で正直になりました。その時、なんと心地よくほっとしたことか。

おまじないの言葉は、

 

はぁ〜えぇけ〜、青空じゃけぇ♡

 

うふふ。

 

IMG_8006

そういえば、出かける前に「合宿に行くの」と話したら,

「 洗脳されちゃうやつ? 」と冗談まじりに言われました。

うむ、洗脳とは巧いこと言いますね。

私たちはいつも何かに洗脳されていますものね、テレビやインターネットや情報や。

そもそも私たちがこの世に生まれた時から、即座に 洗脳 が始まるのだものね。

 

これはパパと言います、これはママと言います、この行為は泣く、と言います、

この衝動をお腹がすくと言います…

 

こうして私たちは概念を植え付けられて(でもそれはこの現実を生きるようにね)、

そして記憶して、それにリアリティを持つのです。

 

非二元のことは、この概念づくしで作られた世界の認識ではなく、

認識の基盤を大きく変えることから始まります。

長い長い洗脳からの解放 ? かもね、私が思うに。

 

悟ったらいつも幸福感や愛に溢れて笑顔で、苦しみから解放されて、特別な人になる、

ということではないことだけは、確か!

 

 

東京に帰ってリトリートについて思いめぐらすと、言葉が見つからない。

ようやく浮かんで来たのは、

なんだか知らないけどあの場にたどり着いたこと、

この素晴らしき出会い自体への感謝です。

 

和サンガとは、伊東先生が開催している学びの場です。

数年に渡って東京でも開催したいという思いを持ち続けて来たのですが、

宮島に参加してみて、どこかかからオッケーサインが来たような気がする(笑)。

悟りとか覚醒とか非二元という言葉すらからも自由になって、

ただ在る、ということのとてつもなさに、ノックアウトされたい。

 

IMG_8042

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ささやか、でもとてつもなく大きく深い『一呼吸』

IMG_7940

 

 

以前、青空禅の伊東先生から伺った「無心の一呼吸」。

 

このブログにもしばしば登場しますが、実践しています。

といっても、特別なことではありません。

無心の一呼吸はとってもシンプルで、やろうと思えばどこでも出来る。

思い出してはやったり、肝心な時にできなくて後からトホホと気づいたり。

そんなことを繰り返しています、地味に。

ただ、繰り返すことによって、それを信頼することができました。

晴れ晴れとした日も、雨風の日もありますよね。

めちゃくちゃ〜で泣きそうな時も、イライラ x 100000… の時だってあるけど、

考え続けないでそんな時、これはとーっても優しい味方になってくれますよ。

 

 

伊東先生の文が、毎度ながら易しくて分かりやすくて、とても素敵。

 

無心の一呼吸

 

どうぞ。

 

 

Youtube  般若心経 禅とダイレクトパスの共通点 Friends In Truth 第一回 公開

FIT

 

先月スタートした  伊東充隆先生と溝口あゆかさんによる

 

Friends In Truth  第一回  般若心経を読み解く

 

youtube に公開されました。

ぜひご覧下さいね!

こちらからどうぞ。

 

般若心経:禅とダイレクトパスの共通点〜Friends In Truth 第一回〜

 

 

 

 

 

語るも夢もそれがまにまに

IMG_7920

 

 

ガジュマル。

ある時、夜中にふと目を覚まして窓の方を見ると、

ガジュマルの木の向こうにお月様が見えていた。

ルソーの絵のような一場面。

真っ暗な海の上に静かに輝く月と木のシルエット。

 

あれは夢の中のことなのか、覚めて見た夢なのか。

どれが夢、みんな夢。

 

 

夢の世に かつまどろみて 夢をまた 語るも夢もそれがまにまに

良寛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊東充隆 〜 先生、出ましたね! うふふ ♪

starpeople55

 

 

 

青空禅フォーラムの伊東充隆 先生のウエブサイトが、始まりました。

 

そして、先生のインタビュー記事が載っている「スターピープル vol.55 」も本日発売です。

 

 

 

余計なことは書きません、

百聞は一見にしかず!

 

 

 

先生ったら、やっ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と、出たっ!(笑)

 

kei7

 

 

パチパチパチ〜!

 

 

 

FullSizeRender-111

bravo !  ♡  aozora