落ち着きたいワタシ、には無心のひと呼吸

lovely!

さぶいっ!

今朝の東京は雪が降っていました。

明日は青空禅フォーラムだから、晴れるといいなぁと思いながら、

門のまわりの雪を掃きました。住宅地の道は雪に弱いのだ。

その雪は、今は冷たい雨に変わっています。

明日はきっと晴れ。

伊東先生はなかなかの『嵐を呼ぶ男』でもあるのですが(笑)、

青空禅は前日までが大嵐でも、当日はほぼ、良いお天気です(ニッコリ)。

 

 

自我はとにかく落ち着きたい

 

わかりたい

知りたい

分けたい

何かにすがりたい

 

もぞもぞ落ち着かないのが大嫌い。

だからネットを見たり、誰かにメールをしたり、理由を探したり、

応えやよりどころを見つけようとワサワサ。

何かで埋めようと隙間がない、間がない。

挙句の果てには、真理の探究や、真我という概念にまでしがみつきます。

 

 

…   ということを、まずは覚えておこう。

もぞもぞやイライラに気付いたら、無心のひと呼吸。

知ろうとする、よりも、知らない、にひと呼吸とどまろう。

知っている、より、知らない、はずっと自由。

わかった、より、分からない、はずっと自由。

自由も概念だけど。

 

広告