青空とただ幸せでいてごらん

nyan1

今週の土曜日は、伊東先生の「青空禅フォーラム」です。

伊東先生の「青空禅フォーラム」は、なが〜い歴史があるのですが、

場所を変えたり、より深い内容の会は名称を変えて行われたりして小休止の後、

2013年の夏にプロトマニアで「青空禅フォーラムTOKYO」が再スタート。

名称やカタチは七変化しても、先生が一貫して丁寧に伝え続けていることが

「青空」( 本質、意識、愛、真我、存在、本当のわたし … )だから、

青空禅フォーラムというなまえは、全ての土台みたいな気がします。

 

東京以外でも各地で講演会や勉強会をプロデュースをしている方たちがいらっしゃって、

12月15日(月)16日(火)には、沖縄で「青空禅フォーラムin沖縄」が行われます。

タイトルは「静かなる心という贈り物」

先生の講話会はこれまでも沖縄で開催されているのですが、

「青空禅フォーラム」として継続されていく! そのスタートですね。

日々のストレスやこんがらがった人間関係や悩み事、の元をたどって行って、

どうしたら心穏やかに過ごせるの? という答えに向かう本質のおななし。

科学や禅や心理学やいろいろなアプローチで、あらためてこの世界を見てみる、という時間です。

沖縄の青空禅フォーラムも、多くの方につながりますように!

 

 

このところ、シアワセなワタシ、のことを書いて来ましたが、

幸福って何でしょうか?

幸福とは何だろう?

先生の青空禅フォーラムに参加するようになって間もない頃、

「ただ幸せでいてごらんプロジェクト」というのがありました。

私たちは、幸福であるためには具体的な何かが必要だ、と思いますよね。

たとえば、年収は2千万くらい(笑)、とか、生活はこんなセレブな(?)スタイル、とか、

恋人や伴侶はこんな人、とか、会社でのポジションはこのくらい、とかとかとか。

でも、そんな手に入れては消えて行くようなものを追い求めていたら切りがない。

自分の外側にあると思って欲し続けることは、シンドイです。

本当の幸福、あなたは何だと思いますか?

伊東先生は、「ただ幸せでいてごらん」ととてもシンプルに提案します。

 

 

ただ幸せでいてごらん

今、ここで、君の身体の中で、ただ幸せでいてごらん。

「ただ」とは、なんの理由もなくということ・・・

だから、そのための原因を 探したり、作ったりする必要はないんだよ!

幸せでいられない理由で頭がいっぱいなら、それこそ、なんの理由もなく

ただ幸せでいることができると知るチャンス!

幸せとはこうあるべき!という閉じた想いや望みは、叶わないかもしれない。

でも、その背後に完全に開かれてある、とても静かで穏やかな幸せには、

いつでもどこでも、触れることができる。

君が今、たった今!その気になればね!

でも・・・と、一瞬でも思ったら、あっという間に君はたくさんの理屈に捕まる!

ただ」こそ、それを開く鍵・・・

どうやって?と問う前に、ただ幸せでいてごらん!

うまくできない!と嘆く前に、ただ幸せでいてごらん!

幸せになりたい!と思う前に、ただ幸せでいてごらん!

すると、君は、何者か?

 

伊東充隆 

 

広告