「私」を正しく扱う

 

shadow

仏の 〈 道 〉 において修業するとは、あなた自身の「私」を正しく扱う修業をすることに他ならない。

あなた自身の「私」を正しく扱う修業とは、あなた自身の「私」を忘れることに他ならない。

あなた自身の「私」を忘れることとは、「外部」の物にあなたが照らされることを意味する。

物に照らされるということは、あなた自身の(いわゆる)自我と、

他の物の(いわゆる)自我との間の区別を抹消することを意味する。

 

道元禅師 「正法眼蔵」より

 

広告