heartkazuraheart

無のゆらぎ

無限なるもの(空)を貫いて、遊び(ダンス)をする陽子(ようし)

ゆらぎ

プロトマニア

 

どうしても苦手なものがあって何度も来るパターン。

どうにかしようと思わずにただ見ている、という智慧を得て、

ただそうしているつもりになっていたけど、またやって来きちゃう。

そしてやはり苦手のままの感覚。

 

どうにかしようとせずに放って置くとは、見ぬふりをする、とは違う。

静かで穏やかに居たいなら、

LOVE & HATE の二極から第三の方向へ。

でもきちんと根を見切らずに避けて逃げていたら、切っても切っても枝葉は伸びてしまう。

いやだなと思いながら、よく見るといやだの反対で、憧れがある。

それを認めたくなかったのだ。

だから素直になって、それを認めてみました。

どちらでもなく、どちらでもかまわない、ところに静寂があって、

そこに戻るには、まず素直になること。

素直になると、ホッとします。

何も求めないほんのわずかな隙間は、静かです。

 

 

広告