サトリます

happycafe

今日はお釈迦様が悟りを開かれた日。

ちょっとマニアックだけど、ぱらりと開いたページに悟りということばがあった。

プロトマニアだから、か....あはは(笑)

 

あなたの悟りの花はいま咲いています。

それは開花以外の状態ではありえないのです。けれども、あなたの視界が狭ければ、たとえば、あなたが小さな虫で、

その花の根っこのとろこから少しずつ這い登って、葉の下をくぐり、上へ上へと向かっているとすれば、

悟りの花がすでに開き切っているのは見えません。それと同じことなのです。

魂の成長の一時期には、周りの人の声援を聞きながら、茎を這い登っていく、そんな小さな虫のように自分を感じます。

やがて次には、自分を、花や茎とは別の存在である虫として感じなくなる段階がやってきます。

自分とは肉体だと思わなくなり、自分が純粋で目覚めた意識であることを思い出します。

そして、その意識が虫や茎や葉や花として、またはそれらを囲む空間として、そしてそれよりもっと大きい、

どんな想像も超えた存在として物質界に体現しているのだ、ということを思い出します。

あなたは無限の存在です。そのことをあなたは知っています。あなたは何百万、何千万という形に姿を変える、純粋な目覚めた意識なのです。

そして、自分が一個の小さな肉体であるという考えを捨て去って、”広大無辺なもの”だという考えを受け入れると、

じつは悟りの花が、香り高くいっぱいに咲き誇っていることを知ります。そして、ずっと以前から咲いていたのだということを知ります。

人生のいいものすべてが欲しいと人は言います。欲しがらないで、すべてになってください。

あなたは、自分が求めているものそのものなのです。そこに達するために越えなくてはならない障害は何もありません。

ただし、その境地に達するには、自分は神から分離した存在であるという考えを捨てなければなりません。

あらゆる瞬間を、ただ一つの目的のためだけに生きて下さい。

悟りはいま現在ここにあり、いつでもその姿を現してくれる、ということを知るためだけに生きて下さい。

神はいま完全にあなた方とともにいるのだということを、あなた方に思い出してもらうために、私は来たのです。

私の叡智の力とあなたの叡智の力とが統合されて、あなたがこの真理を悟るように祈っています。

”一なる自己”しか存在しません。そして”一なる自己”とは、あなたのことなのです。

 

バーソロミューより

 

広告