あるがまま

quiet morning

素直って、なかなか難しい。

気が付かないで持っている小さなつまらないプライドが、へへん!とけっこう格好つけていたりします。

自分のことをちゃんと扱われたい(承認欲?)、

相手の言うことを受け取る前に「 だって… 」という言葉が出る(支配欲?)、

きっとこのちっぽけなプライドがあるからじゃないかな。

ちっぽけなプライドの正体は、小さな私が怯えている姿。

素直になれた時は、ひろびろとしてとても気分良く寛いでいるのに。

 

相手と違っていても、その違うところをリスペクトすれば怖くない。

同じところがあったら、そうそう!と共にそれを喜べばよい。

素直っていうのは、やって来たものに抵抗しないっていうことかもしれない。

 

今朝は、いつもと変わらないキッチンの当たり前の風景を見て、

当たり前のことになぜかとても感謝したくなりました。

 

 

広告