手をつなごう

givaus moon

 

私はどうも着やせするようで、本人としてはとても不思議なのですが、

印象的に小柄と思われることがあります。

実は骨格がしっかりして大きいという我が家の遺伝で、手も足も大きくてしっかりしている。

白くてぽっちゃりぷよぷよして、骨や血管が見えない手の女の人がうらやましいな。

握手をした時に「労働者の手だね」とからかわれるし(苦笑)

 

私はそれでもこのしっかりほねほねした手を見て、時々、愛おしく思います。

重い絵を何枚も運んで来た、大きな車も小さな車も運転した、楽器をやった、土をいじった、

マッサージやヨガや料理やケアをしていろいろな人と繋がったし、受け取って来ました。

絵を描く人の手、陶芸家の手、彫刻家の手、お肉屋のお母さんの手、美容師さんの手…

いろんな手を見て、それぞれそれをきれいだなと思います。

 

今、左手の手のひらはちょっとかわいそうな荒れ具合。

右利きですが、左の手のひらはいろいろなものを受けて来たんだなと思います。

左は地味だけど支えて来たものね。

ハンドクリームを塗りながら、ありがとね、とつぶやいてみました。

 

広告