続・青空と雲のお話

 

今年は、金冠日食をはじめとして様々な天体ショーが花盛りですね。

 

これほど多くの人が、同時に天を見上げたことはなかったのではないでしょうか!

これを機に、皆さんも日常の中でたまに空を見上げる習慣をつけたらいいと思います。

僕は、しょっちゅう口をぽっかり開けて空を見上げています。(笑)

 

さて、意識の目覚めの為に、まずは自分の内面に気付くこと、自分の内面には

雲(思考、気分・感情、イメージ、記憶)だけではなく、天にあるごとく青空のように

広大無辺な意識空間の広がりがあることに気付くことが大切だと前回お話しました。

 

この青空と雲は、二重になっていると考えて下さい。それはどういう意味かと言いますと、

まずは自分個人の内面に広がる様々な雲と青空です。そして次は、

一人一人の個人をそれぞれ雲に喩えて、それらすべてを包含して広がる一なる青空です。

 

まずは、自分個人の内面に広がる青空と雲をしっかりと意識して行きましょう!

ほとんどの人は、起きている間中、内面は雲だらけです!

想念だらけ、思考、気分、イメージという雲でいっぱいで、青空なんてほとんど見えません!

ちょっとイメージして下さい!

1年中ずっと雲だらけでほとんど青空は見えない天気の下で暮らしているとしたら、

誰だって気分は重く、うつ状態になりますよね。

その状態が自分の内面の天気だとしたらどう思いますか?

身体はハワイに飛んで行けても、内面は???

内面も行けるよ~!という声も聞こえてきますが、それは心(雲だよ!)がハワイになっただけで、

 

青空のふりをした雲なんです。 ^_^;

 

だからあっという間に引っくり返ります。(笑)

 

この世界は、ポジティブとネガティブ両方あって、バランスされてゼロですから、

 

青空感覚というのはポジティブ感覚ではなくて、ゼロ感覚です!

 

このゼロということを言っていたり、教えている人は結構見かけますが、

よ~く聞いてみると、このゼロの持つパワーを使って幸福や健康や人間関係を思う様に引き寄せたり、

人生を意図的に生きる方法を教えているのが実状のようです。

結局はゼロ(青空)を手段にしてしまって、雲を増やしているだけですよ~!!

こりゃ~、とんでもない入道雲ですね~!雲意識にとっては、とても魅力的に見えますね。

それはそれで、別に構わないのですが、それはゼロ(青空)ではないことだけは、確かです。

 

内面の風景には、様々な雲があり、更に何層にも重なっています。

一番分かり易い表層の雲は、いつもの心のおしゃべりです。

あらゆる刺激に反応して全く取りとめのない想念の流れです。

その背後に隠れているのは、欲望・願望、固定観念・信念、そこから発生する恐れ、罪悪感、様々なジャッジです!

 

これら多彩な雲達こそが、あらゆる人間ドラマを作ってきたのです。ですから、雲そのものは決して悪者ではありません。

無くなってしまったら、人間ドラマは終わってしまいます。それでは、面白くないですよね。

泣くことも、笑うこともできなくなってしまったら、視聴率ゼロです!(笑)

 

何が間違っているかというと、雲 = 私 という同化、錯覚です。

 

雲が私なのだと思い込んでしまうと、そこからポジティブとネガティブの二極の世界に捕まってしまい、

人生が深刻になって行き、楽しめなくなります。

 

よく人生を楽しもうとか言いますが、自分を雲だと思い込んでいる人は、本当には楽しむことは出来ません。

たまたま、楽しい風が吹いているだけですから、気まぐれな突風が吹いた途端に苦しみに転じてしまいます。

 

どうでしょうか?だいぶん内面の風景の様子が見えてきましたか?

 

皆さんは、この瞬間も青空なのであって、これから青空になるのではありません!

そう感じさせてくれないうるさいジャッジ、思考を少しでも黙らせる必要があるだけです!

 

要は、いらない雲減らしの実践です。(^^)/

 

それをしていくと、雲だらけ(想念まみれ)であっても、

 

青空はただ独り静かなまま

 

であることが自然に分かります。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中